2008年12月24日

彼岸島!!邪鬼使いについて

彼岸島の邪鬼使いとはその名の通り邪鬼を自由自在に操る人物だが、どうやって邪鬼を自在に操ってるかというと邪鬼は邪鬼使いを恐れているのですがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

恐れてると言っても具体的に邪鬼使いの何をそんなに恐れてるのかexclamation&question
太郎が出てきた場面でも分かるようにそれは頭蓋に手を突っ込まれるのですふらふらあせあせ(飛び散る汗)あれは痛そうですよねもうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
まるで幼子のような怯えぶりであの邪鬼が泣き叫びますたらーっ(汗)

僕は邪鬼はとても凶暴で恐ろしい印象しかなかったのですがこの場面を見た時は太郎を可愛そうにさえ思いましたがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
まぁ、こういうキツいお仕置きがあるからこそ絶対服従という関係が保たれてると思いますー(長音記号2)

邪鬼を操れるのは雅と邪鬼使いだけなので邪鬼使いは脇役でありながら重要な役割をしているのですexclamation×2
posted by 彼岸島男 at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。